心の病気の急性期における治療回復を主とした病棟です。
 患者さんの病状回復と共に、不安や緊張の緩和をはかり、安心できる治療環境をめざしています。スタッフは、患者さんとのよいコミュニケーションおよび相互理解と信頼関係が築けるように努力を致します。
 入院早期からレクリエーションや作業療法、外出グループなどに参加できるように、患者さんの意向を尊重しながら治療およびケアを行います。